2005年9月のおすすめのお菓子です。
※お菓子の名前は仮称です

和風わらびぜんざい
(カットわらび粉)
冷やしておいしい和菓子です。さっぱりとしたわらび餅に餡をざっくりと混ぜるとよりおいしく召し上がれます。

紅芋豆大福
(もちソフト)(紫芋粉末)

塩をきかした赤えんどう豆が甘さをより一層ひきたて、芋の風味と良く合います。

蒸しブッセ
(パンケーキ用米の粉)(新くず粉)
やさしい色合いのふわふわの生地に素朴な甘さが広がります。

秋の華
(新くず粉)(本くず粉)
涼しげなくず生地にオレンジの色合いが鮮やかです。さっぱりと食べやすく、のど越し良く仕上げました。

野山の恵み
(くずきりの素)(冷菓饅頭素)
生地にも餡にもブルーベリーをふんだんに使用しました。すっきりとした甘さが特徴です。

もちタルト
(ケーキパン用米の粉)
香ばしいサクサクのクッキー生地と餅が絶妙です。紅茶にも緑茶にも合う一品です。

 

今月の提案菓子バックナンバーのページへ