2005年11月のおすすめのお菓子です。
※お菓子の名前は仮称です

きな粉餡大福
(C上餅粉)(もちソフト)
よもぎのさわやかな風味に小豆とは一味違った、きな粉餡の香ばしさが絶妙です。

栗田楽
(C上餅粉)(きな粉)

歯切れの良い餅に栗の食感、ほど良い甘さでいくつでも食べられそうです。

栗三昧
(特上かるかん粉)(極上用粉)(C上餅粉)
小豆の風味豊な生地に栗をふんだんに使用しました。もちもちしたこれ菓子をしっとりしたかるかんの二つの食感が楽しめます。

実りの秋
(糖入冷凍丸芋)(極上用粉)
季節の穀物を外生地に使用しました。そばの風味と粒餡、芋の甘さがよく合います。

栗入こがし饅頭
(はったい粉)
はったい粉を加えた香ばしい生地で栗と餅を包みました。緑茶との相性がとてもよい一品です。

明日葉フリアン
(ケーキパン用米の粉)(明日葉粉末)
もっちりとした食感が特徴です。アーモンドの香りと明日葉のさわやかな風味がよく合います。

 

今月の提案菓子バックナンバーのページへ