2006年6月のおすすめのお菓子です。
※お菓子の名前は仮称です

明日葉ボロ
(新落雁粉)
落雁のサクサクした食感が今までに無い新しい感覚です。

若竹
(C上餅粉)(@上用粉)(寒梅粉)(新くず粉)
しっとりした生地にサンドされた豆が、より一層美味しさを引き出します。

冷やしわらび餅(よもぎ入り)
(カットわらび粉)(粉末よもぎ)(特上きな粉)
国内産丸もち粉を使用し、蜜漬け牛蒡を混ぜた米餅に、あっさりとしたうぐいす餡が良く合います。

上用練り切り(菖蒲・撫子)
(白薯蕷練り切り
季節の花、菖蒲と撫子をかたどり、練り切りで仕上ました。これぞ日本の和菓子です。

出世餅
(C上餅粉)
米餅で牛皮を包みました。甘さ控えめで、もちっとした食感が魅力です。

バナナもちパイ
(涼夏大福粉)
バナナをふんだんに使った大福をパイ生地で包みました。バナナの香りが口の中に広がります。

 

今月の提案菓子バックナンバーのページへ