2007年6月のおすすめのお菓子です。
※お菓子の名前は仮称です

マンゴー大福
(C上餅粉)(P−マンナン)
マンゴーを使用したカスタードクリームを餅で包み、大福で仕上げました。風味のあるやさしいマンゴーの香りが魅力です。

お茶の友
(@これもち粉)(C上餅粉)(特上細目かるかん粉)
かるかん生地に抹茶を練り込み、しぐれ生地と一緒に蒸し上げました。抹茶の豊潤な香りと、しっとりとした食感が売りの一品。

ビスコッティ
(おから粉末)(ケーキ・パン用米の粉)
栄養たっぷりのおからとアーモンドを混ぜ込み、ビスケット風にしました。コーヒーや紅茶と合わせても抜群です!

チーズマンゴー
(新くず粉)(P−マンナン)
クリームチーズと旬のマンゴーを贅沢に使い、くず饅頭にしました。クリームチーズのまろやかさと、甘酸っぱいマンゴーが絶妙です。

初夏
(P−マンナン)(新くず粉)
お馴染みのくず饅頭を錦玉と一緒に型に流し込み、冷やし固めました。涼しげな風貌が初夏を思わせます。

ふわふわドラ
(P−マンナン)(どらソフト)
柔らかい「ふわふわドラ」が出来ました。フワフワとした食感と、口当たりの良いつぶ餡が魅力です。従来のどら焼きとはひと味違う!冷凍してもふわふわに戻る不思議なドラです。

 

今月の提案菓子バックナンバーのページへ