2007年7月のおすすめのお菓子です。
※お菓子の名前は仮称です

わらび絞り
(新くず粉)
白豆を使用した餡を黒糖入りのわらび餅で包みました。黒糖の深みある甘さと、さらっとした餡の食感が魅力です!

夏の宵
(マンゴーピューレ)
マンゴーピューレを混ぜた淡雪と羊羹を型に流し込み、冷やし固めました。溶けるような淡雪の食感と、やさしいマンゴーの香りをお楽しみください。

晩涼
(麩もち粉)(粉末よもぎ)
ヨモギを練り込んだ生地で粒あんを包み、茹で上げて饅頭にしました。ほどよい塩加減と粒あんの甘さのバランスが抜群です。口に広がるヨモギの香りも一緒にお楽しみください。

里の友
(どらソフト)(糖入り冷凍丸芋)
山芋を練り込んだ生地で粒あんを包み、鉄板でじっくりと焼き上げました。しっとり柔らかく、素朴さ漂う一品。

夏涼み
(プリンミックス粉)
ツルッとのどごしが良く食べやすいマンゴープリンです。冷たく冷やして、お子様のおやつにいかがですか?

滝しぶき
(新くず粉)
金柑入りのクリームチーズを包み、くず饅頭にしました。口当たり良くなめらかなクリームチーズと、さわやかな金柑の香りがとても良く合います。

 

今月の提案菓子バックナンバーのページへ