2008年3月のおすすめのお菓子です。
※お菓子の名前は仮称です
☆レシピ等は最寄りの問屋さんを通じてお申し込み下さい。

チーズブッセ
(P−マンナン)(ケーキ・パン用米の粉)
バターチーズクリームをサンドしたブッセです。もちもちフワフワの生地がなんとも言えぬ食感です。サラッとなめらかで溶ける様なクリームの触感が絶品です!

桜かるかん
(特上細目かるかん粉)(糖入冷凍山芋)
桜のかるかんです。従来のかるかんとは違い、メレンゲを使用したふんわりと軽い仕上がりのかるかんです。桜の花の塩漬けをトッピングし、春らしさを表現しました。

春団子
(涼夏大福粉)
もっちりと弾力のある団子に白豆の餡を包みました。ほどよい甘さと白豆の粒々感が、団子との相性にピッタリです!!

都の野辺
(はったい粉)(どらソフト)
香り高いはったい粉と、濃厚であっさり味の黒糖を使い、これ菓子風に蒸し上げました。口いっぱいに広がるやさしい香りがどこか懐かしさを感じさせる素朴な一品。

もっちりキャラメルケーキ
(C上餅粉)
キャラメル風味の焼き菓子です。キャラメルのほろ苦い香りと自然な甘さが活きています。大人の方にも、お子様にもオススメの品です!

もちもち桜
(国内産丸もち粉)(C上餅粉)
求肥と米餅を二重に包み、こし餡を入れました。その名の通り、もちもちとした食感で、ほんのりと色づいたピンクは、桜の花びらを思わせます。

 

今月の提案菓子バックナンバーのページへ